玄海サイロについて

会社概要

社名
玄海サイロ株式会社
代表者
代表取締役社長 和田裕二
所在地
810-0071 福岡市中央区那の津5丁目9-31
連絡先
総務部
Tel:092-751-5561 / Fax:092-751-5592
物流営業部・営業部
Tel:092-761-2941 / Fax:092-741-1312
設立
1970年4月
資本金
2,500万円
株主
日本通運株式会社、名港海運株式会社
事業内容
倉庫業、内航運送取扱事業、貨物自動車運送取扱事業
取扱品目
輸入穀物(とうもろこし、大豆、小麦、大麦他)、国産穀物(米、小麦、大麦、他)
総収容能力
73,140トン(小麦換算)

沿革

1970年  4月
会社設立
11月
第1サイロ操業開始:36,000トン
1973年  4月
福岡市がニューマチックアンローダー設置
1974年  2月
第2サイロ操業開始 8,000トン
1980年  2月
第3サイロ 竣工:10,980トン
1981年12月
第3サイロ船積装置完成
1987年  3月
第4サイロ 竣工:18,160トン
第3サイロ横にトラック切込設備設置
1996年  9月
社屋完成
第1サイロ電気設備を更新
1999年  7月
第1サイロ搬入設備を更新
2005年  3月
全サイロにバケットエレベーターテール部クリーンブーツ取付
福岡市西方沖地震発生(20日午前10時53分 震度6弱)
10月
ケースコンベア用チェーンクリーナーブラシを考案
2006年  9月
第1サイロにトラック出庫系統マグネットセパレーター設置
2009年12月
第1サイロ照明・電灯設備を更新
2010年  4月
第1サイロ、第2サイロ外壁塗装工事完成
『Welcome to 福岡 Port of HAKATA』のロゴを北面に描き海外観光客に博多港をPR
2011年  3月
第3サイロ外壁塗装工事完成
5月
第1サイロ搬入3号機にマグネットセパレーターおよびネットセパレーター設置
2012年  3月
第1サイロ搬入2号機にマグネットセパレーターおよびネットセパレーター設置
3月
第4サイロ外壁塗装工事完成
11月
第4サイロ搬出設備に異物除去装置(ブラッシングスクリーン)設置
2016年12月
第3サイロに穀物冷却装置取付(グラニフリガー)

組織図